阿寒湖、摩周湖から帯広へ

 2016-07-14 photo 001 2016-07-14 photo 003 2016-07-14 photo 028  2016-07-14 photo 033
 2016-07-14 photo 043  2016-07-14 photo 059  2016-07-14 photo 086  2016-07-14 photo 098

2日目は、阿寒湖からペンケトー、パンケートーを双湖台から眺め摩周湖へ、前回も摩周湖は霧の摩周湖でしたが、前回ほどでも有りませんでしたが今回も霧の中でした。3枚めの画像は摩周湖を凝視していたカミさん見えたと言った瞬間の画像です。肉眼で見えた湖面のさざ波も画像で押さえることは出来なかったようです。機材は250mmの望遠です。その後、硫黄山で蒸気と火山ガスの噴出を見て、地面に触れたら充分熱さを感じました。入山規制が無かったから多分硫化水素等の有毒ガスではなかったのでしょう。そこから凡そ180㎞を二人で3時間ほどかけて、一般道、高速と走行し、帯広の紫竹ガーデンへ。カミさんが一般道の直線で〇〇kmで走ってたのには少々驚きましたし、100kmの連続走行も初めてかな。ここは北海道ガーデン街道ツアーにも取り上げられたお庭です。観光バスも来てましたよ。あまり人工的でなく、自然の花の美しさが表現されてました。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ